懸垂出来るようになる方法

受付中
投稿日 2021/12/13 17:57
筋トレ
424PV
2021-12-13 17:57

懸垂出来るようになる方法

恥ずかしながら懸垂が一度も出来たことがありません。

懸垂バーが公園にあるので、懸垂出来るように練習しようと思うのですが、0回を1回出来るようにするにはまず中からやる必要がありますか?

1
お気に入り

懸垂はかなり負荷が高い筋トレになりますので、一度もできないことは決して恥ずかしいことではありません。

懸垂を行いたい場合、懸垂以外の筋トレをして筋肉をつけることもありですが、やはり懸垂をできるようになるには懸垂をしてトレーニングを行うことをおすすめします。

トレーニング方法ですが、懸垂を1回も行えない場合でも、ネガティブ動作のみを行ったり、チューブを活用すると何回かはできると思います。

実は懸垂で体を上まで持ち上げる行為(ポジティブ動作)よりも、上からスタートポジションまで戻す行為(ネガティブ動作)の方が強い力を発揮することができます。

そのため、体を上まで持ち上げる動作を、足掛けなどを利用したりジャンプしたりして省略し、そこからゆっくり体を下ろすと背中に負荷も入りおすすめです。

また、チューブを懸垂バーと足にかけることで体には上方向の力が働きますので、より少ない負荷で懸垂を行うことができます。

初めは普通の懸垂が1回もできなくても、これらの方法で行っていくと普通の懸垂も1回、2回とできるようになってくると思います。ぜひとも挑戦してみてください!

0

ぜひ質問に答えてみませんか?質問に答えるにはこちらから登録することができます